ダブルディグリー

数理物質科学研究科とグルノーブル大学(フランス)におけるダブルディグリープログラムについて

数理物質科学研究科の博士後期課程及び3年制博士課程では、フランスのグルノーブル大学(※)とのダブルディグリープログラムを実施しています。ダブルディグリープログラムは、筑波大学とグルノーブル大学の両大学において、正規の学生として同時期に入学(本学の8月期入試に合格後、グルノーブル大学の入学試験を受験)及び在籍し、両大学のそれぞれの学位授与要件を満たした場合に、両大学長からそれぞれの大学の学位 が授与される教育プログラムです。本プログラムは、共同研究を通した共同指導体制の下で、両大学の教員が責任をもって研究指導をすることにより、双方の基準に合致した深い専門性と国際性のある人材を育成することを目的とします。 本プログラムを希望する場合には、博士後期課程及び3年制博士課程の専攻の連絡先教員へ予め相談し、説明を受けた上で、学生募集要項に記された出願資格認定審査の期日までに連絡先教員に申し出てください。

(※)グルノーブル大学について グルノーブル大学は、ヨセフ・フーリエ大学、ピエール・マンデス・フランス大学、スタンダール大学、グルノーブル工科大学、グルノーブル政 治学院、サヴォア大学の6大学とそれに連携している研究所群をメンバーとする科学文化・プロフェッショナルな協力の公的機関です。